masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本市は曇り一時晴れ

熊本地方気象台の午後4時38分の発表によりますと、九州北部にある前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県内は大気の状態が不安定になっています。
4日午後5時の降り始めから8日の午後4時までに降った雨の量は、五木村で520ミリ、山江村で437ミリ、山鹿市で408ミリなどとなっています。
この大雨ではけが人も出ていて、人吉市によりますと、7日午前8時ごろ、民生委員の女性が避難勧告が出されていた人吉市井ノ口町を巡回していた際、転倒して骨折するけがをしたということです。
また、五木村によりますと7日午後3時過ぎ、五木村葛の八重地区で土砂が流出して村道が通れなくなり、小学1年生を含む4世帯11人が、一晩、家の中にとめおかれました。
村は8日午後から土砂をかき出す作業を行い、11人全員が避難所に移ったということですが、地区は水道が壊れて断水していて、復旧のめどは立っていないということです。

きょうの熊本市は、、早朝は曇ってましたけど、お昼前から曇り一時晴れとなりました。
相変わらず湿度が非常に高く、気温が高くなり非常に蒸し暑い日となりました。
洗濯物はカラッとは乾きませんでした。
熊本市の最低気温は平年より1度低めで、最高気温は平年より1度低くなりました。
県下の最低気温はあさぎり町で22度7分、南阿蘇村で20度8分、阿蘇市乙姫で20度3分、益城で21度7分、南小国町(黒川温泉)で20度1分、菊池市で22度7分、人吉で22度4分、熊本市で22度5分でした。
各地の最高気温は熊本市で29度5分、菊池で29度6分、人吉で28度3分、水俣で28度4分、八代で28度3分となりました。
あさぎり町で28度1分、南小国で27度2分、阿蘇市乙姫で25度6分、益城で29度0分、南阿蘇で27度0分となりました。
なお、牛深で27度0分となりました。