masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

豪雨被害 157人死亡 57人不明

2018年7月10日 18時28分豪雨 被害
NHKが各地の警察や消防を取材してまとめたところ、今回の記録的な豪雨で、これまでに全国で157人が死亡し、57人の安否が不明となっています。

死者157人
広島県では東広島市で12人、呉市で8人、広島市で7人、三原市で6人、熊野町で4人、竹原市で4人、福山市で2人、坂町で4人、海田町で1人、尾道市で1人、府中市で1人、
安芸高田市で1人が死亡していて、今回の記録的な豪雨で広島県内で死亡した人は合わせて55人に上っています。
岡山県では、倉敷市が最も多く47人で、このうち46人が広範囲が浸水した真備町です。
このほか、総社市で3人、笠岡市で3人、井原市で1人の合わせて54人が死亡しました。
愛媛県では、宇和島市で11人、西予市で5人、大洲市で4人、松山市で3人、今治市で2人の、合わせて25人が死亡しました。
さらに、京都府では綾部市で3人、舞鶴市で1人、亀岡市で1人の合わせて5人、山口県では岩国市で2人、周南市で1人の合わせて3人、福岡県では北九州市で2人、筑紫野市で1人の合わせて3人、
兵庫県では、宍粟市で1人、猪名川町で1人の合わせて2人、
鹿児島県では鹿児島市で2人、高知県では、香南市で1人、大月町で1人の合わせて2人、
佐賀県では伊万里市で1人、岐阜県では関市で1人、滋賀県では高島市で1人が死亡しました。
また、広島県東広島市では、避難所にいた80代の女性が病院に搬送されたあと死亡していて、市が今回の災害との関連について調べています。

安否不明57人
広島県で45人、岡山県で6人、高知県で1人、愛媛県で1人、京都府で1人、佐賀県で1人、奈良県で1人、大阪府で1人の安否が不明となっています。