masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

猛暑と非常に激しい雨

07月26日 17時51分
県内は菊池市玉名市で37度を観測するなど、26日も各地で猛暑日となり熱中症に厳重な警戒が必要です。
一方、県内は大気の状態が非常に不安定になっていて、26日夕方から数時間は局地的に雷を伴った非常に激しい雨に加え、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれがあり、気象台が警戒を呼びかけています。
県内は勢力の強い高気圧に覆われ、26日も朝から強い日ざしが照りつけ気温がぐんぐん上がりました。
日中の最高気温は菊池市玉名市で37度4分、熊本市で36度9分、天草市本渡で36度6分、甲佐町で36度2分、水俣市で36度、などと各地で35度以上の猛暑日となりました。
一方、強い日ざしや湿った空気の影響などで県内は大気の状態が非常に不安定になっていて、26日夕方から熊本市中央区では、午後3時すぎ、あたりが急に薄暗くなると地面を強く打ちつける雨が降り始めました。
周辺では建物の軒下で雨宿りをする人や、雨から逃れようと足早に急ぐ人の姿が見られました。

きょうの熊本市は、お昼前後までは良く晴れて、のち曇りになり、怪しい雰囲気になりました。
大きな雨粒が降り、駐輪場のトタン屋根が激しい音を立てました。
熊本市の最低気温は平年より3度高く、最高気温は平年より4度高くなりました。
県下の最低気温はあさぎり町で23度8分、南阿蘇村で22度3分、阿蘇市乙姫で23度6分、益城で24度8分、南小国町(黒川温泉)で21度6分、菊池市で26度4分、人吉で24度3分、熊本市で27度8分でした。
各地の最高気温は熊本市で36度9分、菊池で37度4分、人吉で35度9分、水俣で36度0分、八代で35度7分となりました。
あさぎり町で35度5分、南小国で35度7分、阿蘇市乙姫で33度2分、益城で35度1分、南阿蘇で34度2分となりました。
なお、牛深で34度1分となりました。
ところで、パソコンメーカーが勝手に更新プログラムを送りつけて、そのたびに何かの不具合が生じます。
ノートンのプログラムを使って、チェックすればスムーズになります。
画像をブログに取り込もうとすると、パソコンが動かなくなりますけど、ノートンを使えばもとに戻ります。
また、カーソルが動かなくなると、勝手に原因を把握して再起動しますといって、再起動するので、今まで入力したデータが消失しました。
もうパソコンを壊して買い替えさせる狙いかもしれませんね。