masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

台風14号 沖縄 宮古島 50年に1度の記録的大雨に

2018年8月12日 6時53分気象NHK
気象庁は「宮古島市では50年に1度の記録的な大雨になっているところがある」と発表しました。
気象庁の観測によりますと、台風14号は午前6時には宮古島の北北西、50キロの海上を1時間におよそ20キロの速さで西へ進んでいます。
中心の気圧は990ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルで、暴風域はありませんが、中心の東側500キロ以内と西側280キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。
先島諸島には台風をとりまく強い雨雲が断続的にかかっていて、気象庁によりますと、宮古島市平良付近ではレーダーによる解析で、午前2時40分までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。



きょうの熊本市は、午前中は良く晴れ、午後からは晴れ時々曇りになりました。
熊本市の最低気温は平年より1度高く、最高気温は平年より3度高くなりました。
台風の影響で非常に蒸し暑く、東風が強かったですね。
県下の最低気温はあさぎり町で21度6分、南阿蘇村で20度1分、阿蘇市乙姫で19度1分、益城で21度6分、南小国町(黒川温泉)で19度1分、菊池市で23度9分、人吉で22度8分、熊本市で25度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で36度3分、菊池で35度7分、人吉で33度0分、水俣で34度1分、八代で34度9分となりました。
あさぎり町で33度5分、南小国で31度9分、阿蘇市乙姫で29度5分、益城で33度9分、南阿蘇で29度9分となりました。
なお、牛深で36度1分となりました。