masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

棚田に秋の彩り 山鹿市でヒガンバナ見頃

2018/9/18 21:00 c株式会社熊本日日新聞社
見ごろを迎えた番所の棚田のヒガンバナ山鹿市
20日の彼岸の入りを前に、「日本の棚田百選」の一つ、山鹿市菊鹿町番所地区でヒガンバナが見頃を迎えている。


色づき始めた棚田の周囲に紅の花が咲き誇り、訪れる人たちを楽しませている。
番所地区は矢谷渓谷に近い50戸131人の集落。
明治時代に築かれた約200枚(10ヘクタール)の棚田が広がる。
住民たちが草刈りや石垣の補修を続け、美しい景観を保っている。
18日、八代市から写真を撮りに来た美容師の田中将樹さん(38)は「谷間に広がる田んぼの黄緑と真っ赤な花のコントラストが絶妙」と話し、盛んにシャッターを切っていた。
市菊鹿市民センターによると満開は22、23日ごろ。
同センターTEL0968(48)3111。(河内正一郎)