masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

久しぶりの大雨

(空色日記 気象予報士 森明子のそらいろにっき)
県内に記録的短時間大雨情報 
ここまでの大雨になるとは…
秋雨とは思えない猛烈な雨が降りました。
レーダーによる解析で、午後3時20分には、益城町付近で、1時間に約110㍉の猛烈な雨が降ったとみられ「記録的短時間大雨情報」が発表されました。
続いて、御船町付近で1時間に約120㍉ 西原村付近、山都町矢部付近でも約110㍉と各地に記録的短時間大雨情報が発表され、いたるところで、浸水、道路の冠水などが相次ぎました。
熊本市でも、午後2時半過ぎに1時間に56.5㍉の非常に激しい雨を観測。
なかなか激しい雨が収まらず…午後1時〜3時の2時間で100㍉を超え、9月としては記録的な大雨となりました。
きょうの雨の原因は秋雨前線
前線に南から暖かく湿った空気が流れ込み、雨雲が発達。雨量も多くなりました。
前線の南側に発達した雲のかたまりがあって梅雨時期のような感じです。
あすも、秋雨前線は九州北部付近に停滞。同じような気象状況が続きます。
あすも激しい雨や雷など注意してください。
カテゴリー: 未分類 | 投稿日: 2018年9月21日 |

きょうの熊本市は、一日中雨となり、午後からゆう方にかけて激しい雨となりました。
おかげでベランダが洗い流されきれいになりました。
郵便物が少し濡れていて、配達する人は土砂降りで大変だったでしょうね。
わたしの部屋は29度になり、やっと30度を切りました。
外の気温が下がり、部屋の中は暖房してるように感じました。
熊本市の最低気温は平年より2度高めで、最高気温は平年より3度低くくなりました。
県下の最低気温はあさぎり町で21度3分、南阿蘇村で19度4分、阿蘇市乙姫で18度8分、益城で21度1分、南小国町(黒川温泉)で19度3分、菊池市で21度6分、人吉で21度3分、熊本市で22度0分でした。
各地の最高気温は熊本市で26度3分、菊池で25度4分、人吉で25度7分、水俣で28度9分、八代で27度6分となりました。
あさぎり町で25度7分、南小国で22度5分、阿蘇市乙姫で23度6分、益城で24度5分、南阿蘇で23度9分となりました。
なお、牛深で30度3分となりました。