masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本城来年10月から特別公開

09月25日 10時58分
熊本地震からの復旧工事で立ち入り規制が続く熊本城について、熊本市は大天守の外観部分の復旧工事を終える来年10月から、原則として日曜と祝日限定で天守閣付近まで歩いて見学できる特別公開を実施します。
公開される見学ルートは二の丸広場から西大手門、頬当御門を通り、天守閣前広場までのおよそ450メートルです。

熊本市によりますと、来年秋には大天守の外観部分の復旧工事が終わり、それにあわせて立ち入り規制が続く西大手門も通行できるようになる見通しだということです。
公開されるのは来年10月5日から12月29日までの原則として日曜と祝日限定ですが、来年10月5日から14日までの10日間は「熊本城大天守外観復旧記念ウイーク」と銘打ち、平日も部分的に公開されます。
また、熊本でラクビーワールドカップの試合が開催される日を含む来年10月5日から12日までと、女子ハンドボール世界選手権が行われる来年11月30日から12月14日までの期間は土曜日も特別に公開されます。
熊本城総合事務所は「復興のシンボルである天守閣を国内外から訪れる多くの人に見てもらいたい」と話しています。