masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本城の大イチョウ

2018年11月22日 12:02 現在
熊本城天守閣前にある大イチョウが色づきを見せています。
現在、熊本地震の復旧工事中で見ることができないこの大イチョウが22日、報道陣に公開されました。


熊本城天守閣前広場にある大イチョウは高さ約21メートル幹回りが約3.5メートルと約3メートルで加藤清正が植えたと伝えられています。
西南戦争天守閣が焼失した際にこの大イチョウも熱を受け枯れてしまいましたが焼け残った根本から出た脇芽が成長し現在の姿を見せています。
熊本城周辺は例年より1週間ほど紅葉が早くこの大イチョウも現在は6割から7割ほど色づいています。


熊本城の復旧工事は大天守の石垣の積み直しもほぼ終わり現在は下見板と呼ばれる外壁板の取り付けや内側の補強作業などが行われていて、来年10月の特別一般公開では白と黒の大天守と黄金色の大イチョウコントラストを楽しむことができそうです。