masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本)ヘラサギ? クロツラ? 江津湖に珍鳥混成群

大畑滋生 2019年1月21日
下江津湖でエサを探すヘラサギ(上)とクロツラヘラサギ(下)=2019年1月16日午後2時32分、
熊本市東区下江津湖

 

f:id:masami71:20190201120926j:plain

f:id:masami71:20190201120929j:plain



しゃもじのような形のくちばしをした渡り鳥「クロツラヘラサギ」と、「ヘラサギ」が、熊本市江津湖で混成の群れをつくって生活している。
クロツラヘラサギ環境省絶滅危惧種に指定され、全世界に数千羽しかいないとされる。
ヘラサギ絶滅危惧種ではないものの日本への飛来が少なく、国内で目にする機会はクロツラヘラサギよりも限られる、まれな存在だ。
どちらもトキの仲間で、しゃもじ型のくちばしを水の中に入れ、小魚やエビを食べる。
大きさも白い羽もそっくりだが、目の周りが黒い方が「クロツラヘラサギ」で、目の周りが白い方が「ヘラサギ」。よく見ないと見分けることは難しい。
江津湖では、両種ともにほぼ毎冬飛来。撮影した16日は、上江津湖下江津湖の浅い場所を、混成の7、8羽の群れで行き来してエサを探していた。(大畑滋生)