masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本地震で被災の阿蘇市・仙酔峡線、3年ぶり再開

2019/4/2 12:00   c株式会社熊本日日新聞社
熊本県阿蘇市は1日、熊本地震で被災し全面通行止めとなっていた市道仙酔峡線(3・5キロ)の復旧工事が完了したとして、通行を再開した。

f:id:masami71:20190403122846j:plain

約5万株のミヤマキリシマが自生する仙酔峡(標高900メートル)へ通じる唯一の道路で、見頃を迎える初夏には約3年ぶりに花見ができるようになる。
市道地震により5カ所で路面損壊やのり面崩落が発生し、市は2017年2月に復旧工事に着手。
総事業費3億3400万円でガードレール復旧やのり面補強などを施した。
仙酔峡線は、市側から阿蘇高岳と中岳に通じる「仙酔尾根」、「仙酔峡ロープウエー跡」の登山道2ルートの入り口にもつながる。
県や周辺市町村でつくる阿蘇山遭難事故防止対策協議会は4月上旬にも登山道を点検し、安全が確認できれば通行再開を周知する。
市建設課は「花見と登山のシーズン前に開通できた。
長らくお待たせした分、多くの人に楽しんでほしい」としている。(中尾有希