masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

新潟県で震度6強

山形 新潟 宮城 石川 秋田で28人けが(午後5時半現在)

2019年6月19日 18時09分震度6強 被害
今回の地震山形県新潟県、それに宮城県、石川県、秋田県では、合わせて28人がけがをしているということです。

f:id:masami71:20190619214150j:plain

山形県の災害対策本部によりますと、県内では、合わせて17人がけがをしたという情報が入っています。
このうち震度6弱を観測した鶴岡市では、68歳の女性が避難場所に向かう途中で転倒し左足を骨折した疑いがあるということです。
高畠町では、65歳の女性が自宅の階段で転倒し、右の手首を骨折した疑いがあるということです。
また、新潟県によりますと、今回の地震による県内のけが人は重傷1人、軽傷3人の合わせて4人だということです。
このうち震度6強を観測した村上市で、70代の男性がガラスで左足を切って市内の病院に運ばれたほか、震度5弱を観測した柏崎市では60代の女性が車いすから転落して頭を打つ軽いけがをしました。
宮城県では、仙台市で90代の女性が腕の骨を折るなど、5人がけがをしたということです。
また、石川県によりますと、津波注意報が発令された七尾市で、89歳の男性が避難中に転倒し、頭を打つ軽いけがをしたということです。
秋田県では、湯沢市で女子高校生が地震による揺れで自宅の階段で転倒し、足首を骨折する大けがをしていたということです。

f:id:masami71:20190619214225j:plain

新潟 山形などでは引き続き土砂災害 地震に注意を

2019年6月19日 18時42分新潟県震度6
最大震度6強の揺れに見舞われた新潟県山形県では、激しい揺れや19日朝からの雨で地盤が緩んでいるおそれがあり、土砂災害に警戒が必要です。
気象庁は、揺れの強かった地域では1週間程度、最大震度6強程度の地震が発生する可能性があるとして、十分注意するよう呼びかけています。

f:id:masami71:20190619214359j:plain



気象庁によりますと、18日夜、山形県沖で発生したマグニチュード6.7の地震では新潟県村上市震度6強、山形県鶴岡市震度6弱の激しい揺れを観測したほか、震度5弱の揺れを新潟県山形県、それに秋田県の各地で観測しました。
この地震山形県から石川県にかけての沿岸に、一時、津波注意報が発表され、新潟県の新潟港で10センチの津波を観測しました。
その後、周辺では19日午後5時までに震度1以上の揺れを観測する地震が19回発生し、震度4が1回、震度3が2回、震度2が5回、震度1が11回となっています。

新潟県山形県では19日朝から各地で雨が降り、揺れの強かった地域では地盤が緩んでいるおそれがあります。
気象庁は、土砂災害に警戒するとともに、今後1週間程度は最大震度6強程度の地震が発生する可能性があるとして、十分注意するよう呼びかけています。