masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本市の再開発ビル現場で火災

06月26日 12時11分
26日午前、熊本市中心部の桜町地区に建設中の大型商業施設で、資材が焼ける火事がありました。
周辺には黒い煙が立ち上るなど騒然とし、警察によりますと、この火事で、作業員1人が手にやけどを負ったということです。

f:id:masami71:20190626214539j:plain

26日午前10時前、熊本市中央区桜町に建設中の大型商業施設「SAKURAMACHI Kumamoto」で、「煙が見える」と通行人から消防に通報が多数ありました。
ポンプ車などが消火にあたり、火はおよそ40分後に消し止められ、警察や消防によりますと、施設の屋外のテラスに置かれた資材が焼けたということです。

f:id:masami71:20190626214648j:plain

この火事で、施設で作業をしていた男性が両手にやけどを負って病院で治療を受けているということです。
現場は、観光施設「城彩苑」から南に600メートルほど離れた場所で、近くには熊本交通センターがあり、人通りや交通量も多い場所です。
火災発生当初、周辺には黒い煙が立ち上り、現場近くの公園には、施設で工事をしていた作業員や関係者らが避難し、消火活動を見守るなど騒然としました。
建設中の再開発ビルの近くのバス会社に勤める40代の男性は「真っ黒い煙が、水道町のあたりからも見えて、近くに来ると、『ばりばり』という音も聞こえました。商業施設は、もうすぐオープンなのに、本当に残念です」と話していました。
再開発ビルで、内装の工事をしている大分県の会社の男性作業員は「私はビルの中で作業していたので、直接火事は見てませんでしたが、『火事が起きたので避難してください』といったアナウンスが流れました。
同じビルの中で火事が起きたことは本当に怖いです。
ふだん、工事関係者は、こういったことがないよう気を付けていますが、今後はいっそう、注意して作業していきたい」と話していました。
警察は詳しい出火原因について調べることにしています。

f:id:masami71:20190626214826j:plain