masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

大雪「たいせつ」

12月7日分
 
(日本の行事・暦より)
12月7日頃(2018年、2019年は12月7日)。および冬至までの期間。
太陽黄径255度。
小雪から数えて15日目ごろ。 
山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節ということから大雪といわれたものでしょう。
本格的に雪が降り始めるころです。
このころになると九州地方でも初氷が張り、全国的に冬一色になります。
スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこのころ。
 鰤(ぶり)など冬の魚の漁も盛んになります。
※「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読みます。お間違いなく。
 
今日の熊本市は、午前中は曇りで、のち次第に晴れのお天気になりました。
熊本市の最低気温は平年より1度低めで、最高気温も平年より3度低くなりました。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下1度3分、南阿蘇村で氷点下0度6分、阿蘇市の乙姫で氷点下1度2分、益城で氷点下0度5分、南小国町(黒川温泉)で氷点下2度0分、菊池市で0度1分、人吉で0度1分、熊本市で3度3分でした。
最高気温は熊本市で11度8分、菊池11度9分、人吉で9度5分、水俣で10度9分、八代で11度3分となりました。
あさぎり町で9度4分、南小国で8度2分、阿蘇市乙姫で8度4分、益城で10度9分、南阿蘇で9度4分となりました。
なお、牛深で12度6分でした。

ところで、先日4日阿蘇地方で氷点下2度4分の時、東北地方の観光旅行の方が、草千里に来て、熊本は暖かいと聞いていたので、防寒具はあまり持ってきてないと言われてました。
草千里は阿蘇市より2度くらい低いし、風がありますから、多分氷点下5~6度の体感ではなかったのっでしょうか。
熊本市も寒いときは氷点下5度になり、最高で2度の時もあります。
ですから、熊本に来られるときは気象情報を確認してからおいでください。

f:id:masami71:20191208143702j:plain