masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

中九州横断道 「北区-大津町」の都市計画決定

「北区-大津町」の都市計画決定 中九州横断道 熊本県熊本市の手続き終了

2020/1/18 10:14 (JST)   ©株式会社熊本日日新聞社
熊本県熊本市は17日、中九州横断道路(熊本市大分市)の一部となる「大津熊本道路」(約14キロ)を都市計画決定したことを明らかにした。

f:id:masami71:20200121110441j:plain

決定はいずれも14日付。
県市の手続きは終わり、県道路整備課は「2020年度の新規事業化を目指し、国への要望を強化する」としている。
大津熊本道路は国土交通省が整備主体で、熊本市北区植木町大津町杉水付近を結ぶ片側2車線の地域高規格道路
植木町九州自動車道に接続するほか、合志市の国道387号と県道住吉熊本線、大津町の国道325号の計3カ所にインターチェンジを設ける。
中九州横断道路は全長約120キロで、大分県内の25・3キロのみが開通。
熊本県内の供用区間はなく、阿蘇市の滝室坂道路(6・3キロ)と竹田阿蘇道路(22・5キロ)が着工している。
(野方信助)