masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県内で「春一番」 昨年より3日遅く

2020/2/22 21:00 (JST)   ©株式会社熊本日日新聞社

春一番の風雨で、石段に梅の花びらが散った熊本市西区島崎の百梅園=22日(池田祐介)

f:id:masami71:20200223145549j:plain

熊本地方気象台は22日、県内を含む九州北部地方で「春一番」が吹いたと発表した。昨年に比べて3日遅い。
気象台によると、九州の北側海上を低気圧が発達しながら東に進み、南から暖かく強い風が流れ込んだ。
県内では21日夜から22日朝にかけて、天草市牛深で最大瞬間風速15・7メートル、八代市15・6メートル、阿蘇市14・7メートルを観測。
最高気温は天草市牛深が17・1度、八代市が17・0度、宇城市が15・3度などと各地で上昇した。
約100本の梅が植えられた熊本市西区の百梅園では、風雨で散ったピンクや白の花びらが石の階段を彩った。
長女(2)を連れて訪れた会社員、中島剛さん(37)=菊池市=は「満開の梅と違った雰囲気で
きれいですね」と話した。(太路秀紀)