masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

おかどめ幸福駅でくまモン駅長が登場

おかどめ幸福駅で待ってる くまモン駅長が登場 あさぎり町

2020/3/3 10:49 (JST)   ©株式会社熊本日日新聞社

おかどめ幸福駅の駅舎入り口に設置された駅長姿のくまモンあさぎり町

f:id:masami71:20200304131910j:plain

おかどめ幸福駅の駅舎内に設置されたくまモンのベンチ

f:id:masami71:20200304132304j:plain

第三セクターくま川鉄道おかどめ幸福駅熊本県あさぎり町)に、くまモンのモニュメントがお目見えした。
くまモンのベンチもあり、くま川鉄道は「駅の魅力をアップし、学生らの利用増につながれば」と期待している。
くまモンはFRP(繊維強化プラスチック)製で、駅長姿(高さ1・2メートル)とベンチに座ったもの(高さ0・7メートル)の2体。
2月28日にはおかどめ幸福駅で関係者10人が出席し、除幕式。
くま川鉄道は「列車に乗って見に来てほしい」と呼び掛けた。
近くの免田小3年、免田紗和さんと弟の薫君(6)は「かわいい。ずっと駅にいてほしい」と喜んでいた。
製作には、昨年のくま川鉄道開業30年に合わせ、繊月酒造(人吉市)が寄付した「繊月まつり」の売上金約130万円を活用。
寄付金で、案内板やホームの駅名の看板などもリニューアルした。(吉田紳一)

f:id:masami71:20200304132406j:plain