masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本城 宇土櫓いったん解体へ

熊本城 宇土櫓いったん解体へ

03月26日 11時32分
熊本地震で大きな被害を受けた熊本城で、国の重要文化財に指定されている木造の建造物、宇土櫓の復旧について、熊本市は建物の被害が大きいことからいったんすべて解体したうえで、修復していく方針を決めました。

f:id:masami71:20200327131915j:plain

この方針は、26日に熊本市役所で開かれた熊本城の復旧方法を検討する会議の中で、市の担当者が示しました。
宇土櫓は、地上5階地下1階建ての木造の建造物で、400年以上前の築城当時の姿をとどめるとされ、国の重要文化財に指定されています。
4年前の熊本地震では倒壊は免れたものの、内部は激しく損傷していて、熊本市は専門家を交え、復旧の工法を検討していました。
市によりますと、宇土櫓の基礎や柱は42か所が破損していて、建物全体が変形していることから部分的な修理では修復できないということです。
この方針は委員からおおむね了承されましたが、耐震性を高めるための地下の掘削や、当時なかった部材を使った新たな補強は、文化財としての価値を損なうおそれがあるため慎重にすべきといった意見が出されました。
宇土櫓の石垣は解体せずに復旧する方向で検討が進んでいますが、石垣の復旧が終わらないと建物の解体に着手できないため、熊本市は解体の時期は未定としています。