masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

この季節になると

今朝は8度という暖かい朝でした。
今週は平年より暖かい日が続くとのことです。
熊本の紅葉はパッとしなく、葉っぱが枯れてきたなくなってきました。
私は初冬になると、生まれ育った家のことを思い出します。
今は河川敷になり、遊んだ場所の面影もなく、余計に感じます。
当時暖房といえば、練炭の火鉢だけでした。
8畳の真中にあり、いつもやかんをかけて湯気が上がってました。
よくお餅を焼いて、砂糖醤油か黄な粉をつけて食べてました。
部屋の中は、寒いのはもちろんですけど、やわらかい寒さでした。
寝る時は、お布団を敷いて小さな豆炭のコタツをお布団に入れて、
30分ほど暖めます。
そして、別の布団にまた入れて暖めてました。
お布団が温まると、急いでお布団に入り寝てました。
足元の湯たんぽがとても気持ち良かったですね。
朝になると、毎日屋根に雪が積もってました。
特に寒い朝は墨俵を燃やして、身体が温まって登校してました。
学校も、もちろん暖房はありませんでした。
老朽化した木造校舎で、窓際は寒かったですね。
でも、5年の時校舎が火災になり、6年の時は鉄筋コンクリート
校舎になり、あまり寒くありませんでした。
この時期になると、なぜか思い出します。
ところで今日は大阪府知事大阪市長の選挙がありましたけど、、
もう既成政党はうんざりです。
当然の結果ですね。
このさい、自民党民主党も解体して、政界再編成して