masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本市の元職員着服

日本の南には台風11号があり、北日本から日本海には前線が停滞しています。
きょう6日も、北日本や西日本では激しい雨が降り、特に東北や中国地方、それに九州北部地方では、局地的に非常に激しい雨が降る見込みです。
すでに所々、活発な雨雲がかかり、山口県岩国市岩国付近で午前6時までの1時間に120ミリ以上、周東付近でおよそ110ミリ、午前5時半までに美川付近でおよそ100ミリの雨を観測したとのこと。

さて、また熊本市職員の不祥事が起こりましたね。
もうあきれ果てます。処分は本人だけでしょうか。
弁済すればいいというものでないでしょう。
もっと不祥事を防止する措置を取るべきです。
公金の支出は課長や課長補佐などの承認がないと出来ないなど、また半年に1回は出納金をチェックするなどの体制が必要なのでは。
公務員は自分のお金でないので無頓着なのでしょうか。
しかも、おととし4月からの出来事ですよ。


熊本市の47歳の元職員が市のスポーツ振興基金からおよそ60万円を
着服していたとして、警察はきょう、この元職員を業務上横領などの疑い
書類送検しました。
書類送検されたのは熊本市の観光文化交流局スポーツ振興課の参事だった
47歳の元職員の男です。
この元職員はおととし8月、オリンピックなどに出場した選手への報奨金にあてる市のスポーツ振興基金からおよそ60万円を着服したとして、業務上横領の疑いが持たれています。
また、おととし4月には当時、担当していた「熊本市民スポーツフェスタ」の経費とうそをついて銀行員をだまし、市が管理する口座から現金140万円を引き出した詐欺などの疑いも持たれています。
元職員は「借金返済やパチンコなどに使った」と容疑を認めているということです。
着服は去年3月に市の調査で発覚し、市の調査では、元職員が流用した総額はおよそ2850万円にのぼることが確認されました。
去年5月までにおよそ2000万円は弁済されましたが、900万円近くは返済されず、市はこの元職員を懲戒免職処分にし、警察に被害届をだすとともに刑事告発していました。