masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモンパリで復興アピールへ

きょうの熊本市は、早朝から雨が降り、お昼からはやや強い雨となりました。
熊本市は未明が最高気温となり、気温は下がる一方です。
各地の最高気温は熊本市で27度9分、菊池で25度8分、南小国で23度8分となりました。
また、益城で26度4分、南阿蘇で23度0分となりました。
また、九州南部は8日朝から雨脚が強まり、鹿児島県肝付町で1時間に89.5ミリの猛烈な雨を記録。
宮崎県日南市ではこの地点の観測史上最多となる77.0ミリの雨が降りました。
一連の地震で、きょうは震度1か2が4回発生して、まだ地震が続いてます。


ところで、熊本県の営業部長を務める「くまモン」が、フランスのパリで開かれる日本文化を紹介するイベント「ジャパン・エキスポ」に参加し、熊本地震への支援に対する感謝の気持ちを伝えることになりました。
これは蒲島知事が6日の定例会見で明らかにしました。
「ジャパン・エキスポ」は日本の伝統文化のほか、アニメなどのエンターテインメントを紹介するヨーロッパ最大のイベントで、フランスの首都・パリで今月7日から10日まで開かれます。
くまモンは毎日、ステージに登場して「くまモン体操」を披露するほか熊本地震への支援に対する感謝の気持ちを伝えるなど、復興に向けてがんばる熊本の姿を発信することにしています。
今回のジャパン・エキスポでは、くまモンのチャリティーグッズが販売されたり、熊本の観光情報がパネルで紹介されたりするなど、復興を応援する内容になるということです。
蒲島知事は「地震に関する情報はヨーロッパなど海外でもかなり流れ、マイナスの意味ではあるが、熊本の名前は相当認知されている。
くまモンはヨーロッパでも人気があるので熊本の認知度をポジティブに変えてほしい」と述べ、期待を示しました。