masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

肥後大津―立野間、現行ルートで復旧へ

豊肥線肥後大津―立野間、現行ルートで復旧へ

2017年03月17日 10時21分
不通が続いているJR豊肥線立野駅熊本県阿蘇村で)=小山田昌人撮影

熊本地震の影響で不通となっているJR豊肥線肥後大津熊本県大津町)―阿蘇阿蘇市)間(27・3キロ)のうち、肥後大津―立野(南阿蘇村)間(9・7キロ)について、JR九州が4月から、復旧工事に着手することが分かった。

同社は現行ルートでの不通区間の全面復旧を目指しているが、大規模な土砂崩落が途中にあることから、熊本市方面の区間を優先することにした。
同社幹部によると、不通区間では約90か所で軌道の亀裂やレールの切断、橋げたの損傷などが確認されている。
このうち肥後大津―立野間では被害が約50か所に上ったものの、レール周辺の土砂崩落防止対策の見通しが立ったことから、復旧工事が可能と判断した。