masami71の日記

熊本市在住の69歳の年金暮らしです

山鹿で恒例「たけんこ街道」始まる

きょうの熊本市は、夜明けまで雨が降ってて、夕方まで曇り空になり、それ以降晴れました。
朝の気温は高かったのですけど、お昼は平年並みでした。
県下の最低気温はあさぎり町で5度6分、南阿蘇村で7度0分、阿蘇市乙姫で4度9分、益城で4度8分、南小国町で4度4分、菊池市で5度6分、人吉で8度2分、熊本市で8度5分でした。
各地の最高気温は熊本市で14度9分、菊池で13度4分、人吉で14度1分、水俣で15度4分、八代で14度7分となりました。
また、南小国で10度3分、阿蘇市乙姫で11度3分、益城で13度5分、南阿蘇で11度2分となりました。
なお、牛深で15度8分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。

03月21日 16時31分
これからタケノコの収穫の最盛期を迎える山鹿市では、市内の9つの飲食店で一斉に、とれたてのタケノコ料理を提供する催しが始まりました。
「たけんこ街道」と名付けられたこの催しは、山鹿市鹿北町にある9つの飲食店が、タケノコの収穫の最盛期を迎えるこの時期に、毎年、開いています。

農家が営む飲食店では、タケノコが入った炊き込みごはんや、ゆでたタケノコに酢みそをかける「酢ぬた」など、地元では定番の料理が提供されています。
町の中心部にあるカフェでは、うまみを凝縮させるために皮ごと焼いたタケノコをトッピングしたピザが、提供されています。
初日の21日は、県内外から訪れた親子連れなどが、旬のタケノコを味わっていました。