masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県内真冬並みの厳しい冷え込み 阿蘇市乙姫で氷点下5度1分

21日の県内は各地で真冬並みの厳しい冷え込みとなりほとんどのところで今シーズン最も低い気温を観測しました。


県内は良く晴れて地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で各地で厳しい寒さとなりました。
最低気温は熊本市で0.4℃、菊池市で−2.8℃と真冬並みとなりました。
人吉市でも1月下旬並みの−0.4℃を記録しました。
人吉市では濃い霧が発生し、霧の中寒そうに登校する子どもたちの姿が見られました。
天草市本渡では1月下旬並みの1.6℃を観測し、畑一面に霜がおりました。
また亀川ダムでは水温より気温が低いため蒸気が水面から立ち上がり、近くではたき火をする人の姿もみられた。
[ 11/21 12:04 熊本県民テレビ]
きょうの熊本市は、一日中ほぼ晴れになりました。
朝の冷え込みは強く、お昼もとても寒く感じられ、12月下旬の寒さでした。
熊本市の朝の気温は平年より7度低めで、お昼は平年より3度低めでした。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下3度1分、南阿蘇村で0氷点下4度7分、阿蘇市乙姫で氷点下5度1分、益城でー度ー分、南小国町で氷点下4度3分、菊池市で氷点下2度8分、人吉で氷点下0度4分、熊本市で0度4分でした。
各地の最高気温は熊本市で14度2分、菊池で14度2分、人吉で13度6分、水俣で13度5分、八代で13度5分となりました。
あさぎり町で13度7分、南小国で13度2分、阿蘇市乙姫で11度5分、益城でー度ー分、南阿蘇で13度0分となりました。
なお、牛深で14度7分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。