masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

水前寺成趣園12月から復旧工事(熊本県)

2年前の熊本地震で池の石垣が崩れるなどの被害を受けた水前寺成趣園に専門家が調査に入り、早ければ今年12月に復旧工事を始めることになった。
熊本地震の影響で池の水が干上がり一時閉園を余儀なくされた熊本市水前寺成趣園
地震から1か月後に再開したが、いまも被災したままの場所が残っている。
水前寺成趣園の代表的な景観でもある築山もその一つ。
およそ60センチ陥没し、ふもとの部分にはズレが見られる。
さらに池の石垣はおよそ25メートルにわたって崩れていた。
専門家が現地を訪れ、熊本地震のあと初めて築山や石垣の調査や復旧方法などを話し合った。
今後は、築山内部の亀裂の大きさや深さを調べるために探査レーダーを使うことや、早ければ12月から復旧工事を始めることなどが決まった。
[ 6/21 19:44 熊本県民テレビ]