masami71の日記

熊本市在住の70歳の年金暮らしです

新阿蘇大橋開通で南阿蘇地域の平日交通量

阿蘇大橋開通で南阿蘇地域の平日交通量が熊本地震前の水準まで回復(熊本)

阿蘇大橋の開通によって、南阿蘇地域の平日の交通量が、熊本地震前の水準まで回復したことが国の調査で分かりました。

f:id:masami71:20210415160630j:plain

国交省熊本復興事務所によりますと、新阿蘇大橋の平日の交通量は、1日当たり約1万2700台。
また、新阿蘇大橋を含む国道325号線など、南阿蘇地域の主な道路の平日の交通量は、1日当たり約1万6600台で、熊本地震前の2015年の1万5400台を上回り、地震前の水準にまで回復したということです。
また、国は周辺の店舗への聞き取りも実施。
道の駅『あそ望の郷くぎの』の来場者数は、3万500人で開通前の約1.2倍に増えたということです。