masami71の日記

熊本市在住の70歳の年金暮らしです

新型コロナ 県内で新たに54人感染 死亡1人

05月06日 17時43分

熊本県熊本市は6日、新たに54人が新型コロナウイルスに感染していることがわかったと発表しました。

f:id:masami71:20210507130203j:plain

感染が確認されたのは、熊本市が35人、御船町、氷川町、玉名市がそれぞれ3人、山鹿市が2人、宇土市荒尾市天草市八代市大津町嘉島町、それに東京都から熊本市を訪れていた人と、福岡県から菊陽町を訪れていた人がそれぞれ1人です。
これで県内の感染確認はのべ4414人となりました。
また、玉東町の80代男性が死亡し、県内の死者は82人になりました。

f:id:masami71:20210507130248j:plain


新型コロナウイルス熊本県内では新たに54人の感染が確認され、玉東町に住む80代の男性が死亡しました。
県内の病床使用率は40%を超えていて依然、病床がひっ迫しています。
新たに感染が確認されたのは、熊本市で35人、玉名市、御船町、氷川町で3人、
山鹿市で2人、荒尾市宇土市八代市天草市大津町菊陽町嘉島町、東京でそれぞれ1人のあわせて54人です。
これで県内の感染確認は4413人となりました。
※『再陽性』含まず
また、熊本県は玉東町に住む80代の男性が6日亡くなったと発表。
県内の死者はあわせて82人となりました。
一方、クラスター関連では、山鹿市城北高校で新たに生徒1人の感染が確認され、あわせて34人となりました。
熊本市では飲食店クラスターが拡大しています。
中央区新市街の『バー バンケット』で、利用客2人の感染が確認され、合わせて7人に。『クラブ アトリエクマモト』では1人の感染が確認され、合わせて9人となりました。
6日午前10時時点の県内の病床使用率は、40・2%で依然、病床がひっ迫しています。
一方、県内での変異株への感染は、新たに13人増え466人に上っています。
※『疑い含む』