masami71の日記

熊本市在住の70歳の年金暮らしです

県内9地点で猛暑日 週明けは台風が九州に接近する見込み



07月01日 18時11分

1日も熊本県内は高気圧に覆われて晴れ、広く猛暑日となりました。
一方で、1日午前発生した台風4号が週末4日から週明け5日にかけて九州に接近する見込みで、熊本県内でも警報級の雨や風になる可能性があるとして、気象台は2日以降最新の気象情報に注意するよう呼びかけています。
今日の県内は高気圧に覆われて晴れ、菊池市で37.6度、玉名市で36.5度、それに熊本市あさぎり町で36度を観測するなど、県内9地点で35度以上の猛暑日となりました。

この暑さで県内では熱中症の疑いで1日午後4時までに重症者1人を含む30人が病院に搬送されました。
消防によると、重症と判断された天草市の90代の男性は午後3時ごろ自宅の庭で倒れているところを発見され病院に搬送されたということです。
熊本地方気象台によりますと、2日の最高気温は熊本市で35度、人吉市天草市牛深で32度、阿蘇市乙姫で30度と予想されています。

一方で、1日発生した台風4号が今週日曜日4日から来週月曜日5日にかけて九州に接近する見込みです。
気象庁の観測によりますと、台風4号は現在沖縄の南の海上をゆっくりとした速さで進んでいて、日曜日から月曜日にかけて県内も強風域に入る可能性があります。
また、雨雲の発達具合によっては県内でも警報級の大雨となるおそれがあります。
進路の予想にはまだ幅があることから、気象台は2日以降の最新の気象情報に注意するよう呼びかけています。
県内では熱中症の疑いで1日午後4時までに重症者1人を含む30人が病院に搬送されました。
消防によると、重症と判断された天草市の90代の男性は午後3時ごろ自宅の庭で倒れているところを発見され病院に搬送されたということです。