masami71の日記

熊本市在住の72歳の年金暮らしです

熊本市電もSuicaなど非対応に 

2024/05/28
熊本市電Suicaなど非対応に 2026年度からクレカとくまモンICに
 民間バスなどの運賃の支払い方法の変更に続き、熊本市電でも同様に、全国共通の交通系ICカードによる決済を廃止する方針が示されました。

大西一史市長
熊本市電についても、1年遅れの令和8年4月から、同様の運賃支払い方法に変更を予定しております」

 公共交通の運賃支払い方法をめぐっては、28日、熊本県内の民間バス4社と熊本電鉄が、車内でクレジットカード決済する機器を2024年度内に導入する方針を示しています。交通系ICカードの読み取り機器が、来年3月末に契約満了を迎えることに伴うものです。

 熊本市交通局によると、熊本市電では現在全国共通の交通系ICカードのほか、地域型のくまモンICカード、クレジットカードなどが利用できますが、民間バスや熊本電鉄と同じ機器の導入費用は約2億2000万円としています。