masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

絵本の時間 ちいさなあなたへ

今朝は道路が濡れていて、深夜雨が降っててみたい。
気温は14度と、涼しく感じます。
昨日は落合恵子さんの絵本の時間は「ちいさいあなたへ」でした。

「あのひ、わたしは あなたの ちいさな ゆびを かぞえ、 
その いっぽん いっぽんに キスを した」ではじまるこの絵本には、
母であることのすべてがつまっています。
親でいることの喜び、不安、苦しみ、つらさ、寂しさ、子どもへの思い――
普遍の真実が、あたたかな絵とシンプルな言葉で語りつくされ、
読む人たちの涙をさそいます。
だれもが一生の宝物にしたくなるような絵本です。

ちいさなあなたへ

作: アリスン・マギー
絵: ピーター・レイノルズ
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 主婦の友社

本体価格: \1,000 +税

あのひ、 わたしは あなたの ちいさな ゆびを かぞえ、
その いっぽん いっぽんに キスを した.
はじめて ゆきが ふった ひ、そらへ むけて だきあげた 
あなたの まあるい ほっぺのうえで、ゆきが とけていった。
みちを わたるとき、あなたは いつも わたしの てに しがみついてきた。
いつのまにやら あなたは おおきくなって わたしの あかちゃんは、
わたしの こどもに なった
すやすやと ゆめを みている あなたを みながら、
わたしも ときどき ゆめを みる……
いつか きっと、あなたも とびこむのだろう。
ひんやり すきとおった みずうみの みずの なかへ。
ほのぐらい もりへ さまよいこむことも あるかもしれない。
うれしくて たのしくて、ひとみを きらきら かがやかせる ひが きっと 
あるしんぞうが はりさけそうに なるまで はやく、とおくへ、
かけていく ひも くるだろう。
もっと たかく、もっと たかくと はずみを つけて、めまいが 
するほど たかくまで、じぶんを ためすことも あるだろう。
かなしい しらせに みみを ふさぎたくなる ひも あるだろう。
あなたが かぜに むかって たからかに うたう うたを 
かぜが とおい ところへ はこんでいく。
やがて、せいいっぱい てを ふりながら しだいに とおざかっていく 
あなたを みおくる ひが やってくる。
あなたは ふりかえり、あんなに おおきかった いえが とても ちっぽけに 
みえることに おどろくだろう。
いつか あなたも たくましくなった その せなかに ちいさな おもさを 
せおうときが くるかもしれない。
わたしの まえで こどもの やわらかな かみのけを とかすのかもしれない。
そうして いつか ながい としつきの はてには、あなたじしんの かみんも 
ぎんいろに かがやく ひが やってくる。
わたしの いとしいこ。 そのときには、どうか わたしの ことを おもいだして。

イラストも柔らかくて、あったかくて、優しいタッチなんだよね。
贈りものにもいいかも。オススメです。(^^♪