masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモンも舌鼓 都内の食堂で県産食材メニュー

県産食材を使った期間限定メニューに舌鼓を打つくまモン=東京・丸の内の丸の内タニタ食堂


健康計測機器メーカーのタニタ(東京)が健康志向のメニューを提供する都内の「丸の内タニタ食堂」で、期間限定の「大阿蘇鶏の熊本産トマト煮込み定食」の提供をスタート。23日、くまモンを招いた試食会があった。
熊本の赤い食材をPRする県のプロジェクトの一環。
メタボに悩むくまモンツイッターに、同社が「相談においで」と書き込んだことで実現した。
定食は副菜2品付きで422キロカロリー
野菜総量も241グラムと、1日に必要な量の3分の2を摂取できる。26日まで提供する。
試食した東京都北区の団体職員江中桃子さん(43)は「肉が軟らかい。
さっぱりした味付けで女性に好まれそう」と絶賛。
くまモンも“満ちタニタ”のか、何度ものけぞって舌鼓。体脂肪とともに、ほっぺも落ちそう!?(高橋俊啓)