masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモンIC市電で利用開始へ

きょうの県内は、あさぎり町人吉市猛暑日一歩手前まで気温が上がるなど厳しい暑さとなりました。
県内はきょうも高気圧に覆われて夏空が広がり、強い日ざしで気温が上がりました。
最高気温は、あさぎり町で34度1分、人吉市で34度、熊本市菊池市で33度8分などと各地で厳しい暑さとなりました。
この暑さで県内では午後5時までに少なくとも11人が熱中症の症状を訴えて病院に運ばれ、このうち熊本市の80代の女性が意識不明だということです。



さて、県内のバスと私鉄で利用できる地域限定型のICカード乗車券、「くまモンのICカード」が、今月7日から熊本市電でも利用できるようになります。
私はまだ「TO熊(ゆう)カード」というプリペードカードを使ってますけど、使い切ってから、ICカードを購入しょうと思ってます。
くまモンのICカード」は、ことし4月から運用が始まりましたが、現在、利用できるのは県内の民間の会社5社の路線バスと、熊本電気鉄道の電車に限られています。
熊本市では全国共通型のICカード乗車券が導入されている熊本市電でも「くまモンのICカード」が利用できるようシステムの改修を進めて来た結果、今月7日から市電でも利用できるようになりました。
熊本市によりますと、地域限定型のICカード乗車券が全国型のシステムで利用できるようになるのは全国で初めてだということです。
一方、市電で使われている「でんでんニモカ」など全国共通型のICカード乗車券が県内のバスなどで利用できるようになるのは、来年3月になる見通しです。