masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県内各地で厳しい冷え込み

この冬最も強い寒気の流れ込みで、12日朝の県内はほとんどの所で氷点下の厳しい冷え込みとなりました。
この寒気は大学入試センターが始まる14日にはさらに強まり、熊本市は初雪になる可能性があります。
阿蘇市の12日朝の最低気温は平年より1.3度低い氷点下3.8度まで下がり、この冬最も低い気温となりました。
車のマフラーから出る排ガスも外気温との差で白い煙となり、また子供たちも白い息を吐きながらいつもより厚めの服を着て登校していました。
放牧地では山肌にツララができ、牛たちも心なしか体を固くしていました。
山鹿市を流れる菊池川では蒸気霧が発生。
立ち込める霧の中、水鳥が餌をついばんだり、散歩をする人の吐く息は白くなっていました。

天草市では寒さの中、例年より早く梅の花が咲き始めています。
天草市本渡町の西の久保公園にはしだれ梅や紅梅など3種類50本の梅の木が植えてあります。
そのうち2本の紅梅が咲き始めました。
公園を管理する天草市によりますと、この冬は比較的暖かい日が続いたため、少し早めに咲き始めたようで「例年2月上旬に見ごろを迎えるが、ことしは今月下旬になりそうだ」と話していました。
さて、今日の熊本市は曇り空で時々晴れ、寒い一日でした。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下2度3分、阿蘇市乙姫で氷点下3度8分、南小国町で氷点下3度2分、菊池市で氷点下2度4分、人吉で氷点下0度3分、熊本市で氷点下0度5分でした。
各地の最高気温は熊本市で9度3分、菊池で7度4分、人吉で8度1分、水俣で9度1分、八代で9度1分となりました。
また、益城で7度3分、南阿蘇で5度4分となりました。
なお、牛深で11度2分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。