masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本地方気象台は1日ソメイヨシノの開花を発表

1日午前10時に、熊本地方気象台の職員が熊本市西区の古町小学校にあるサクラの標本木で5輪の花が咲いているのを確認し、気象台は熊本市でサクラが開花したと発表しました。
熊本市のサクラの開花は、平年より9日、去年より10日それぞれ遅く、観測史上2番目に遅い開花となりました。

4月に入っての開花は2005年以来12年ぶりです。
気象台によりますと、低温にさらされてサクラの芽が活動を始める冬の時期の気温が高かったうえ、3月の気温が平年より低かったことなどから、開花が大幅に遅れたと見られるということです。
熊本地方気象台の西辻和也気象情報官は「開きかけのつぼみも確認できたので、きょう中にさらに花が咲きそうです。
やっと開花してくれたという気持ちです」と話していました。
サクラは開花から1週間から10日ほどで満開を迎える見込みで、熊本市では来週気温が上がると予想されていて、開花が進みそうだということです。
最高気温16.9度とよく晴れた1日、熊本城の行幸坂には多くの人が訪れています。
いつもは復旧工事のため通行止めとなっている熊本城の行幸坂は限定開放され訪れた人たちはソメイヨシノがようやく開花し た様子を写真に収めていました。
また二の丸広場では柔らかな日差しのもと家族や会社の同僚などと一緒に花見をしながら、本格的な春の訪れを楽しんでいました。

きょうの熊本市は、朝は曇り空でしたけど、お昼前からほぼ晴れました。
気温は平年よりまだ2度低かったのですけど、洗濯物が良く乾いて暖かく感じました。
県下の最低気温はあさぎり町で6度9分、南阿蘇村で4度5分、阿蘇市乙姫で2度6分、益城で4度6分、南小国町で3度0分、菊池市で3度7分、人吉で6度7分、熊本市で5度9分でした。
各地の最高気温は熊本市で16度9分、菊池で16度3分、人吉で17度3分、水俣で15度8分、八代で16度5分となりました。
また、南小国で12度7分、阿蘇市乙姫で12度3分、益城で15度6分、南阿蘇で17度4分となりました。
なお、牛深で16度8分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1が1回発生しました。