masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

阿蘇市乙姫で氷点下5度2分

きょうの熊本市は、朝から一日中晴れとなりました。
お洗濯日和でしたけど、パリッと完全に乾くことはないですね。
一晩部屋干ししないとなかなか乾かないですね。
朝の冷え込みは熊本市ではやや強く、最低気温は平年並みで、お昼の最高気温は平年より2度高くなり、強い寒さはありませんでした。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下1度6分、南阿蘇村で氷点下3度7分、阿蘇市乙姫で氷点下5度2分、益城で氷点下2度5分、小国町(黒川温泉)で氷点下3度8分、菊池市で氷点下3度0分、人吉で氷点下0度2分、熊本市で0度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で13度9分、菊池で13度4分、人吉で14度9分、水俣で12度3分、八代で12度3分となりました。
あさぎり町14度0分、南小国で10度7分、阿蘇市乙姫で10度5分、益城で13度1分、南阿蘇で11度5分となりました。
なお、牛深で14度6分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。
ところで、日曜日の深夜、いつも見てるNHKの「地球ドラマチック」ですけど、今回は再放送の「野生ヒョウのマナナ〜絆を深めた17年間〜」がありました。
野生のヒョウ「マナナ」の17年に及ぶ一生を、あるカメラマンが記録。
愛らしい赤ちゃんはやがて一頭の立派なメスに育ち、子育てに奮闘。
しかし、油断したすきに子供が大きな蛇に食べられました。
「マナナ」は子供を取り戻すため、必要に大蛇を攻撃して、大蛇は子供を吐き出して逃げて行きました。
子供を取り戻した「マナナ」の表情は可哀そうでしたね。
そして、子供を食べてしまいました。