masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

玉名市天水町 ケイオウザクラ満開(熊本県)

玉名市天水町の温泉施設では満開のケイオウザクラの花が「てんすい桜」の愛称で入浴客を楽しませている。


桜が飾られているのは玉名市天水町の「草枕温泉てんすい」。
玄関ロビーにケイオウザクラが飾られていて薄いピンクのかれんな花が満開となっている。
ケイオウザクラは切り花用に改良した桜で「草枕温泉てんすい」では寒い時期にひと足早い春を楽しんでもらおうと温室で10日ほどあたためたケイオウザクラを「てんすい桜」として毎年飾っている。
今年は寒波で例年より1週間早く花が咲き、今が満開だという。花を入れ替えながら来月末ごろまで飾る予定。
[ 1/30 13:19 熊本県民テレビ]

落葉小高木
シナミザクラとカンヒザクラの雑種とされる。小枝の枝分かれが多い。花弁は淡紅紫色で散房状に小花が2〜3ずつつき、小花柄に毛が多い。萼筒は杯形から鐘形でしわがある。花期は3月中〜下旬。
学名は、Cerasus ‘Keio‐zakura’ バラ科サクラ属