masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本城 新しゃちほこ取り付け

04月28日 16時27分
おととしの熊本地震で、しゃちほこが落下した熊本城の天守閣に、新しく作られたしゃちほこが取り付けられました。
熊本城の天守閣には、大天守と小天守それぞれに2体のしゃちほこが取り付けられていましたが、おととしの熊本地震で落下するなどして破損しました。
このうち大天守では、今月6日から新しいしゃちほこを取り付ける工事が行われていて、28日は、取り付けの完了を前に式典が開かれました。


この中で、熊本市の大西一史市長が「多くの市民、県民がこの日を待ち望んでいた。しゃちほこの設置を熊本が復興に向かって元気を取り戻す契機にしたい」とあいさつし、しゃちほこを送り出しました。
新しいしゃちほこは高さが1メートル19センチ、重さはおよそ100キロあり、地上からクレーンを使ってつり上げられました。
取り付けが終わると天守閣に「おうえんありがとう」と書かれた紙が掲げられ、訪れた人たちは天守閣にのぼった作業員たちに手を振ったりしていました。
家族と見に来ていた熊本市の35歳の男性は「熊本城は熊本のシンボルなので少しずつでも復旧していく姿を見ると活力が湧きます。記念すべき日に立ち会えて良かったです」と話していました。


熊本市‏認証済みアカウント @kumamotocity_
先ほど、しゃちほこが無事に設置されました。
工事関係者の皆さんからの「おうえん ありがとう」のメッセージには、胸が熱くなりました。
復旧工事はまだまだ続きますが、しゃちほこ設置に携わられた全ての方々、そしてたくさんの励ましをいただいた全国の皆さん、本当にありがとうございました!