masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

自転車問題は警察の怠慢

熊本は朝方冷え込むようになりました。
お昼は暑くもなく寒くもなく過ごしやすいです。
昨晩は「NHKニュースウオッチ9 」でもありましたが、
最近は本当に自転車事故が問題になり、また、マナーの悪さも
問題になってますね。
私も運転していてドキッとした事が、何度もありました。
夜、突然目の前に無灯火の自転車が現れた時は、急ブレーキをかけて、しばらく
動けませんでした。
平気で信号無視、右側通行に歩道を暴走など、最近ではメール打ちながら接近
して来るので、ぶつかるなと思ってたら案の定でした。
免許制にしないと、マナーは改善されませんね。
自転車でも、歩行者が亡くなれば5,000万円とか賠償しなければならない
という自覚があるのでしょうか。

今の現象は警察の怠慢ですよ。
ちゃんと道路交通法にそって取り締まっていたら、現在のような事故も少なくて
済んだと思います。
変な交通取締りして、反則金を稼いでるとしか見えません。
私がスピード違反の取締りにあったとき、「11キロオーバーで惜しかったですね。」
と言われました。
法定速度から30キロの標識が見えて来たので、徐々にスピードを落としていたら、
30の標識を過ぎて緩やかな左カーブで止められました。
30の標識のところで取り締まっていたのです。
そんなのあり・・・と思いました。
30の標識で60キロから30キロまでスピードを落とせば、多分追突されるでしょうね。
かと言えば、その手前でスピードを落とせば、クラクションを鳴らされるのが落ちです。
パトカーなら出来るでしょうけど・・・・