masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

悲惨な関越バス事故

毎日4月と思えない5月の暑さが続いてます。
カゼはかなり治りましたけど、朝起きがまだ辛いです。
一昨日はNHKのつつじを見に行きました。
まだ完全な満開な感じがしませんでした。
今朝は大きな事故のニュースが流れてました。
『29日午前4時半頃、群馬・藤岡市関越自動車道・藤岡JCT付近で、
大型バスが道路脇の壁に衝突して大破した。
高崎市等広域消防本部によると、バスには運転手と乗客計45人が乗っていたが、
男性1人と女性6人の計7人が死亡、重傷の9人を含む38人がケガをした。
バスは走行中に単独で道路左側の壁に衝突したとみられ、正面を道路の側壁が
突き破るような形で大破した。
バスは28日午後10時頃に石川・金沢市を出発し、千葉・浦安市の東京ディズニー
ランドに向かっていたという。』
このニュースを見て、まだはっきりしませんけど、運転手一人で6時間半も運転して
たら居眠りでしょうと想像できますよね。
しかも、直線道路で明け方で一睡もしてなければ、運転する前に十分休んでても
睡魔は起こります。
やはり、法律で何時間以上は連続運転禁止としないと、経費削減で運転手だけが
無理強いされてるのでないでしょうか。
会社の命には逆らえませんからね。

話題を変えまして、『亀岡署員が被害者10人全員の連絡先を伝えていた問題は、
悲しみに暮れる犠牲者遺族らにさらなる苦しみを与えた。
大棚吉一署長は26日未明、記者会見を開いたが、小声で謝罪するのがやっと。
「警察は被害者を守る立場ではないのか」。遺族は怒りの声を上げた。』
と、加害者特に未成年は法律で守られてますからね。
被害者の憤りは余計に感じます。