masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

バス事故はいろんな問題あり

ところで、関越道バス事故は色んな背景が見えてきて、もう、ひとりの居眠り事故
では済まされませんね。
まず驚くのは、走行距離が9時間670キロまでは一人の運転でいい事です。
ロボットではあるまいし、お役人お得意の机上の計算です。
深夜は特に神経を使うし、人間はそもそも副交感神経が働き眠りを促します。
旅行ツアー会社は低価格予算で、運転手はひとりにしてくれと・・・
バス会社は仕事を無くしたくないので、無理して引き受けざるを得ない。
もう、安全などあったものでないですね。
これも小泉政権規制緩和の犠牲者です。
で、バス会社は原発事故のため、観光客激減のため、ツアー会社の安価な仕事を
引き受けざるを得ない状況で、安全管理は二の次に成らざるを得ない。
450キロ以上の深夜運転は二人体制にして、違反すれば厳罰を科すように
しなければ、また同じ事故が発生するでしょう。