masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

処暑なのに猛暑日

台風9号は23日、北海道を縦断し、オホーツク海上で温帯低気圧に変わりました。
北海道では広い範囲で激しい雨が降り、市街地が冠水し河川の堤防が決壊しました。
北海道旭川市では23日午前9時ごろ、辺別川で堤防が約50メートルにわたり決壊しているのが見つかりました。
新ひだか町でも複数の河川があふれ、道路や市街地が冠水しました。
台風9号は23日午前6時ごろに日高地方に上陸。
速度を上げ北寄りに進み、23日午前にオホーツク海に抜けました。
23日は二十四節気の一つで、暑さが和らぐ頃とされる「処暑」。
しかし、きょうも熊本市は朝から良く晴れ、猛暑日となりました。
各地の最高気温は熊本市・菊池・玉名で38度0分、人吉で37度1分、甲佐で36度2分、八代で36度3分となりました。
また、益城で37度3分、南阿蘇で34度7分となりました。
一連の地震で、きょうは震度1が5回発生しました。
きょうも、あまりの暑さで思考停止状態です。