masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「ねば〜る君」が熊本に納豆贈る

納豆を小野副知事(中央)に贈呈後、体を伸ばしてポーズをとるねば〜る君(左)ら
熊本地震の被災者を元気づけようと、全国納豆協同組合連合会メンバーと茨城県の非公認キャラクター「ねば〜る君」が熊本県庁を訪れ、小野泰輔副知事に納豆などを贈っkた。

ねば〜る君は、納豆を多くの人に好きになってもらうために誕生した納豆の妖精で、体の長さが伸縮し、会話もできる。
県庁では、県のPRキャラクター「くまモン」も同席するなか、7月に東京で開いたイベントで集めた義援金25万円と納豆を小野副知事に贈呈。

引き続き、熊本市中央区新市街で通行人らに全国の納豆800食分を配った。
組合常務理事で、宮城県栗原市の納豆製造会社社長の門傳もんでん英慈さん(54)は「東日本大震災では、熊本の人たちが物資を持って来てくれるなど助けてくれた」と語り、ねば〜る君も「みんな納豆糸でつながっているねばー」と話していた。