masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

台風24号 遠ざかる

09月30日 18時26分
非常に強い台風24号は熊本県から次第に遠ざかり、四国の全域と和歌山県の一部を暴風域に巻き込みながら北東へ進んでいますが、引き続き県内全域が風速15メートル以上の強風域に入っています。
気象台は、これまでの大雨により土砂災害などの危険性が高くなっているところがあるとして、河川の増水、氾濫に警戒するよう呼びかけています。
台風24号は、30日昼ごろに熊本県に最も接近し、各地で非常に強い風が吹きました。
30日の最大瞬間風速は、宇城市で午後2時20分ごろに28.9メートル、人吉市で午後0時50分ごろに27.7メートル、阿蘇市乙姫で午後1時半ごろに26.6メートル、天草市牛深で午前9時ごろに25.9メートル、熊本市で午前8時前に17.8メートルを観測しました。
その後、台風は熊本県から次第に遠ざり、四国の全域と和歌山県の一部を暴風域に巻き込みながら北東へ進んでいますが、県内全域は引き続き風速15メートル以上の強風域に入っています。
また、28日の降り始めから30日午後5時までの雨の量は、湯前町の横谷で267.5ミリ、高森町で199.5ミリ、多良木町で140.5ミリ、あさぎり町で132.5ミリを観測しています。

きょうの熊本市は、一日中曇り時々雨で、弱い雨が夕方まで降りました。
熊本市の最低気温は平年より1度高めで、最高気温は平年より5度低くなりました。
さすが25度を切ると半そででは涼しく感じました。
県下の最低気温はあさぎり町で19度2分、南阿蘇村で17度5分、阿蘇市乙姫で16度4分、益城で16度7分、南小国町(黒川温泉)で13度9分、菊池市で16度9分、人吉で18度9分、熊本市で19度2分でした。
各地の最高気温は熊本市で22度6分、菊池で22度2分、人吉で24度4分、水俣で24度5分、八代で23度3分となりました。
あさぎり町で25度6分、南小国で19度0分、阿蘇市乙姫で19度5分、益城で21度1分、南阿蘇で20度8分となりました。
なお、牛深で24度4分となりました。