masami71の日記

熊本市在住の69歳の年金暮らしです

上天草 緋寒桜見ごろ

きょうは、熊本市は一日中お天気が良く晴れとなりました。
朝は放射冷却で冷えましたけど、お昼は太陽の当たる所は暖かく感じました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下1度5分、阿蘇市乙姫で氷点下1度1分、益城で氷点下1度8分、南小国町で氷点下0度9分、菊池市で氷点下2度2分、人吉で氷点下1度8分、熊本市で0度4分でした。
各地の最高気温は熊本市で11度7分、菊池で11度5分、人吉で12度6分、水俣で11度2分、八代で11度3分となりました。
また、益城で11度0分、南阿蘇で9度7分となりました。
なお、牛深で13度1分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。
ところで、天草地方、特に牛深などは最高気温が10度以下になることはほとんどありません。

上天草市大矢野町の総合スポーツ公園でヒカンザクラ(緋寒桜)が濃いピンク色の花をつけ、見ごろを迎えている。
訪れた住民らがめでたり、写真に撮ったりして「春遠からじ」を実感している。
ヒカンザクラは沖縄や台湾、中国南部などに自生し、花が釣り鐘のような形に咲くのが特徴。
ヒガンザクラ(彼岸桜)と混同するからと、カンヒザクラ(寒緋桜)とも呼ばれる。
海が見渡せる公園には約10種類、約400本のサクラの木が植えられ、季節ごとにさまざまなサクラを楽しめる。(大矢雅弘)