masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

和水町男子生徒のいじめ

今日は晴れて過ごし易かったですね。
最高気温が26.3度、最低気温が16.8度でした。
ただ、風が少し強く、洗濯物が飛ばされそうでした。
おととし、和水町の中学3年生の男子生徒が自殺した問題で、
これまで「いじめはなかった」としてきた町の教育委員会が一転して
「いじめがあった」という認識を示しました。
当時、教育委員会の「いじめはなかった」とすばやく結論を出し、
幕引きを図ろうとしましたけど、男子生徒の父親が調査を要望しました。
この問題は、おととし7月、和水町の町立中学校に通っていた当時
3年生の男子生徒が自殺し、原因などを調査してきた大学教授などに
よる第三者委員会が、先月、男子生徒に対して11件のいじめがあった
とする報告書をまとめています。
町の教育委員会は、男子生徒が亡くなってから、これまで
「子どもどうしのじゃれあいとしていじめ的なものはあったが、
いじめはなかった」と一貫して主張してきました。
しかし、20日開かれた教育委員会の定例会で、第三者委員会の報告書を
受けこれまでの認識を変え、男子生徒の持ち物に落書きするなど、
報告書で指摘された11件すべてがいじめだったとする認識を初めて示しました。
和水町の小出正泰教育長は「当時の教育委員会の判断は拙速で、
文部科学省のいじめの定義もきちんと認識できていなかった」としています。
また、男子生徒の父親はNHKの取材に対し「教育委員会が認識をあらた
めたのであれば、報告書の意義があったと思っています。
このようなことが2度とないよう学校と連携してほしい」と話していました。