masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「残業代ゼロ」対象は年収1千万円以上

今日は蒸し暑さはなく、少し肌寒くさえ感じられましました。
最高気温は26.3度で、最低気温は19.8度でした。
今日も雨は降らず、平均の10%くらいです。
お昼からNHK国会中継がありましたけど、安倍さんの答弁の
対応は、非常に不誠実に感じました。
やはり、支持率が高いので、自分で答弁しょうとしない。

働いた時間と関係なく成果で賃金が決まる新制度について、政府は11日、対象者を「少なくとも年収1千万円以上」の高年収者に限定する方針を決めた。
「残業代ゼロ」で長時間労働を強いられる恐れがある働き方が、管理職
以外にも導入されることが固まり、「働き過ぎを助長する」との批判が
高まりそうだ。
多分、経団連から働きかけがあったのではないのでしょうか。
残業代がかさむので、成果主義にすれば安上がりなんでしょうね。
もし、成果が上がらなければ、査定されて収入がカットされるのでは。
あくまでも、本人の意思と言われても、社長などから言われれば断れない
でしょう。
断れば左遷や倉庫部長に命じられるでしょう。
上司と対等に話し合うのは無理ですね。
11日夕、官邸で菅義偉官房長官ら関係大臣が集まり、大筋で合意した。
田村憲久厚生労働相は会合後、「少なくとも対象者が年収1千万円を割り込むことはなくなった」と述べた。
「職務範囲が明確」「高度な職業能力を持つ」との条件もつける。
この制度をめぐっては、「全労働者の10%は適用を受けられる制度に」
経団連榊原定征会長)など経済界や経済産業省が年収を問わず働き手を幅広く対象にするよう主張してきた。
一方、労働規制を担当する厚労省は「働き手を守る規制がなくなる」と譲らず、平行線が続いてきた。