masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

新たな阿蘇大橋 橋の構造決定

熊本地震で崩落した南阿蘇村の阿蘇大橋の架け替えをなどを検討する会議が29日開かれ、架け替える新たな橋の構造が決まりました。
阿蘇大橋はこれまでの会議で元の位置から600メートル下流側に架け替えることになっています。


29日の会議では新たな橋の構造について専門家の意見を踏まえ、複数の橋脚と橋げたで橋を支える通称『PCラーメン橋』と呼ばれる構造を採用することが決まりました。
採用した理由について九州地方整備局は新たな橋の近くにある活断層と推定される亀裂を避ける必要があることや他の構造と比べ工期が短いことなどをあげています。
また、この『PCラーメン橋』は今回の地震で橋自体に亀裂などの損傷が見られなかった阿蘇長陽大橋と同じ構造だということです。