masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

NHKラジオ文芸館 「梅の蕾」


『梅の蕾』: 
岩手県三陸海岸のある過疎の村。村長の悩みは、医師不在の村営診療所の運営だ。
その村へ、千葉県の癌センターに勤務する堂前医師が家族でやって来た。
夫人は野草を摘むのが趣味で、村人と親しみ、よく一緒に山に入った。
しかし、その夫人は白血病に侵されていた。
余命の長くないことを知る堂前は、妻が命を燃やす最良の環境としてこの村を選び、
一家でやって来たのだ。
夫人は村での暮らしを楽しみ、十分に生きた。
彼女は村人に梅の苗木を贈り、村人は喜んでその苗木を庭に植えた。
その夫人が亡くなり、実家のある湘南の町で葬儀が行われた・・・。 」
村人が多く押し寄せた。
「遠い幻影」(文春文庫)所収