masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県は大雪、風雪、雷、着雪注意報 

 
けさは、阿蘇地方など山沿いで、雪が積もりました。
週末にかけて、大雪となるおそれがあり、気象台は注意を呼びかけています。
けさ7時ごろの阿蘇市は雪が積もり、銀世界となりました。
阿蘇市では、低気圧や寒気の影響で、未明から断続的に雪が降り、ふもとの平坦部でもおよそ3センチほど積もりました。

一方、阿蘇山上広場は10センチほどの積雪となり除雪作業が行われていました。
現在、県内全域に大雪注意報が発表されています。
県内は、今夜から平野部でも雪が降る見込みで、あすの明け方までに降る雪の量は、多いところで、山間部は10センチ平野部で、5センチの予想です。

九州の上空には、この冬一番の強い寒気が流れ込むため、あさってにかけて、大雪となるおそれがあるとのことです。
きょうは、熊本市は深夜から夜明けまで小雨が降り、のち曇り空となりました。
風が強く気温の割には寒く感じました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下1度9分、阿蘇市乙姫で氷点下3度0分、益城で氷点下0度3分、南小国町氷点下3度0分、菊池市で氷点下0度8分、人吉で1度1分、熊本市で1度2分でした。
きょうも窓ガラスとドアが結露しました。
各地の最高気温は熊本市で6度9分、菊池で5度8分、人吉で6度5分、水俣で7度3分、八代で6度9分となりました。
また、益城で5度3分、南阿蘇で3度9分となりました。
なお、牛深で8度5分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。