masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

扇棚田でスクスク育て 産山村で田植え

柔らかな西日を受けて輝く扇棚田=産山村
扇形の棚田が16枚連なる産山村の「扇棚田」で田植えが始まった。
柔らかな西日を受けて輝く水面をゆっくりと田植え機が横切り、緑の点線模様を描いていた。


扇棚田は標高820メートルの山間にあり、250年前に開墾されたとされる。
約1・8キロ離れた山吹水源の水を引いており、「日本棚田百選」のほか、昨秋は扇棚田一帯が国の重要文化的景観にも選ばれた。
17日は8枚を管理する乙宮地区の佐藤高弘さん(40)が家族3人で作業。
今年は急激な気温の上昇で苗作りに苦戦したが、「無事に田植えができて安心した。元気に成長してほしい」と、早苗が弧を描く水田を前に目を細めた。(中尾有希
(2018年5月19日付 熊本日日新聞朝刊掲載)