masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

28万人への避難勧告解除

2019年07月04日 17:35 現在

きのうまでの大雨から一夜明け、ようやく雨が止みました。
大きな被害はなく、雨量の多かった県南地域も日常を取り戻したようです。
「警戒レベル4避難勧告は、本日午前8時を持って解除しました」(防災無線)大雨から一夜明けた人吉市
大規模な川の氾濫や、人的被害はなく、通勤や通学で人が行きかう、いつもの風景が見られました。
「午前8時の球磨川です。橋脚を見てもわかるように水位は1メートル近く下がっています」(記者)
「今日まで降ると言ってましたからね。天気予報で、それは心配していました。きょうまで続けば(被害が)でるなと。でもあがったから散歩もできますから」(住民)
先月29日から続いた雨は、人吉市で430ミリ。
湯前町では545ミリを記録するなど、平年の7月1か月分に相当する雨量となり、県内では最大28万人を対象に避難勧告が出されましたが、けさまでに全て解除されました。
梅雨前線は、九州の南に離れたため、日中から天気は回復し、4日は人吉市で9日ぶりの真夏日となりました。